< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

幸福論

Category : Life
テーマ : 幸せになる方法
ジャンル : 心と身体
いや、マジで寒いです
寒さで目が覚めました。ホットカーペット入れて寝てるのに。
というか昨日いい加減病院疲れでグッタリしてるのに、4時ごろMからTEL。
新曲出来たしスタジオに5時からはいろうやって……あんたね。。。
ま、7時まで2時間やってきましたけどね。おかげでグッタリ。
というかPCのあてにならない地域外気温みたら0℃じゃん。それは寒いわ。
というわけでおはようございます。灰音です。眠いです。

さて今日はたぶん地区の今年最後のゴミ収集日
うちは、火曜日と金曜日だからつぎの金曜日と言えば30日
30日は絶対収集してないよね?
たまったゴミと、寒さを天秤にかけてにらめっこです
でも、ゴミがたまるってことはそれだけ消費してるってこと。
ちょっとは活動してることの証だわ。といってもゴミ袋1つなんですが。

まあ活動できてるってことはうちらにとっては幸せな事かも知れませんですね
一口に「幸せ」といっても、この世に存在する人間にはそれぞれの尺度があるわけで。
結構この「幸せ」ってやつはその最中には気づかずに、過ぎ去ってから気づくパターンが多いような。
でも、一般にB.D.Ⅱの人は「フラット」や「軽躁」の時は多幸感があるものの
過ぎ去って鬱期に入ると浮かれてた自分や請求書の額に自己嫌悪したり。
長く続く鬱とほんのちょびっとのフラットと、軽躁。
この自分が閉じてしまう鬱の期間にどれだけ幸せを実感できるかが、Q.O.L.の鍵を握っているような気がします
まあ下降線を辿っていく鬱曲線のどっかで激鬱に落ちずに、折り返せるかって事かと。

ん~ここまで書いておいて何だけど私たちの場合は
「幸せ」よりも「救済」が正しい表現かもです
だって「幸せ」っていうのは少なくとも自発的に探さなくちゃいけないわけじゃないですか
でも「救済」は結構、降ってわいてくるようなニュアンスがあるような

鬱の時はまず「自発的」とか「積極的」には思考回路も働かないし、行動しても余計に疲れますよね。
「救済」はあくまでも「待つ姿勢」だし、「与えられるもの」といった受動的な感じ

私の場合は今はブログとかMとの交流かな
まあもう激鬱のときはPCも触れないし、Mの誘いもお断りするわけですが……。
ブログを開いても、一向に新規記事のタイピングも進まないし。
メールの返事も億劫で、しばらく放置だし(送ってくれた人ゴメン)
Mはオバカちんだし。あ、あくまでも根本的にマイペースなお馬鹿さんってことで、知能的に色々頭おかしいわけじゃないですよ?あ、やっぱりおかしいかな?^^;

でもなあ……Mって心根は基本的に優しくて、思いやりがあるし、だから付き合いも20年以上続いてるんだけど
あくまで昔は私の後輩だったし(歳はおなじだけど)、今じゃあ人の旦那だしなあ
頭の中のどっかで「恋人風味」じゃないわけよ。頼りにはなるけれど。
色々わがまま言っても言うこと聞いてくれるし、いざと言うときは絶対守ってくれる
「下僕」?いや違うなぁ……?何なんだろう?この病気に関しての理解は無いけどやっぱり20年来続く、「ガード」って感じなのかなあ。
まあ、確かに「淡い恋心」を抱かないわけではないけれど(こっちはオカマちゃんだしね)、Mが家庭を放り出して「一緒に暮らそう!一生そばにいるぜ!」とか言われるとドン引きするし。
今のまま、モヤモヤした感じのまま関係を続けるのが私にとって「幸福」なのかもしれない
あくまでも「親友」として。

今年は結構波乱万丈だった一年で、読者の皆さんに色々ご心配、ご迷惑をおかけしましたが
色々な方とブログを通じてお知り合いに成れたし、相対的にプラスマイナスでいうとプラスな一年だったかも知れない
泣いたカラスがもう笑ったよ
それもまた「幸せ」の一つかもしれない

終わりよければ全て良し、と言うわけでもないですけど(あと5日もあるし)
まあ、のんべんだらりと思考停止して、死んでるように生きてるよりかはよかったかな、と。

TOO FAST TO LIVE ☠ TOO YOUNG TO DIE

ですよ。

常に ☠ DEATH OR GLORY ☠ を標榜して生きてる私には刺激的で、いい一年だったかな、と。

皆さんは、今年一年躁鬱の波や日常と闘ってきてどうでしたか?
今年も残りわずか
ちょっとでも、今年は「まあいい年だった」と思える一年で締めくくりたいですね^^;







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 4  トラックバック: 0  Edit 12 27, 2011 Back to top
ブログパーツ

Comment

泣いたカラス

泣いた灰音がもう笑ったのねヽ(;▽;)ノ

言葉で云う程容易い事ではないけど…

でも灰音ちんから、そんな言葉が聞けて…
わ 私は嬉しいんだmo~n\\(//∇//)\\

白血球はその後どうなったろう…なんて
ぼんやり考えてたら、
お~っと、イケねぇ、こんな時間だい!
ちぃっと行ってくらぁ!
あったかくしてろよ~。

monさま

何だか、メソメソしながらうつむいていたら、余計に体調悪くなりました。
空元気も元気のうちっていうし、空元気が出せるだけ少しは回復したのかなぁと思います

白血球は2日に1回4時間点滴してもらってます
お正月は出来ないから、薬飲んでじっとしときなさいって言われました
なんか全然回復してないみたい(減少してない)。
長い治療になりそうです。

っと、長話してたら遅刻しちゃうね
今日も頑張ってきてねお前さんっ!

おじゃまします      八ヶ月のど鬱状態からはいあがり  今はリハビリの日々です       お姐さんのキャラに合わせようとしましたが やっぱり私のキャラを表現するようにします    まじめすぎる私           お姐さんのユーモアを理解しています       しばらくROMってます

うさーみんさま

いやいやいや、普段はおとなしいですから。
この間の一件以来テンションがおかしくなってるだけです。

そうねえ、
うさちゃんはやっぱり真面目すぎるくらい真面目なのかもですねえ
というか躁鬱の人って基本的に真面目な人多いですね
私は不真面目だけど。
つーか人生放り投げてるからね。もう抱えきれないから投げ出した。
荷物抱えると重いから、捨てたよ(笑)
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR