< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

猫を殺(と)れ (26)

Category : KILL THE CAT
テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体
東京に来て2週間が経った。
ほとんど眠れない日が続いた。
東京の空気はひどく澱んで重かった。日が暮れ夜になり日付が変わるのを待った。
プッシュアップと腹筋を50回1セット。間にスクワットを50回はさみ2セットこなした。
汗もわいてこない。
近所のスポーツ用品店で買った薄手ナイロン素材のセットアップを着てナイキのランニングシューズを履き、すぐ近所の図書館まではウォーキングし、そこからお茶の水女子大まで往復5kmをダッシュを挟みながらランニングした。
ようやくじんわりと汗をかいたところでマンションの非常階段をダッシュで駆け上がった。
シャワーを浴び、汗を流し着替えた。
出かける前に冷蔵庫から出しておいたエビアンが常温になっているのを確かめて500mlを飲み干した。
ミサが貸してくれた映画のDVDをデッキに差し込み、ソファーで煙草を灰にしながらぼんやり眺めた
Saving Private Ryan(プライベートライアン)の「日本語吹き替え版」だった。
もう1週間以上繰り返し見た映画だったので、ブロークンな喋りやスラングの意味がだんだんと分かった。
「Shit」は「くそっ」、「Fuck」は「ちくしょうっ」 「Mother fucker」と「Son of a bitch」は分からなかった。
「神よあなたを信じます。私を恥から救い、勝利をお与えください
神よ力を!神よ!我が手と指に戦う力を与えたまえ 」
そう唱えながら引金を引く左利きのスナイパー、ダニエル・ブーン・ジャクソン2等兵がかっこいいなあとか思い見てると、彼の銃には照星(フロントサイト)も照門(リアサイト)もない、照準はスコープのみのM1903A4だと気が付いた。
良く再現してる。
いつも同じ始まりでいつも同じ終りの映画。古き時代の戦争映画。
観終わって、TVを切り、自室に行き毛布をかぶった。
ベッドは使わない。固い床の感触が心地よかった。
目を閉じるが、全く眠れない。眠気が襲ってこないのだ。
それでもじっと毛布の中で体を休める。
明け方になりようやくうつらうつらしたと思うが大した時間は経っていない。
それでも朝の6時にはコーヒーを淹れ、ベランダのドアを開け空気を入れ替えた。
TVを付けNHKのニュースを見た。毎日目新しい情報は流れてこなかった。
TVを消して、冷蔵庫からレタスとトマトとキュウリを出した。
昨日洗って乾かしておいた大きなサラダボウルに丸々1つ分のレタスをちぎって放り込み
トマト2個を6等分ずつ切っていれた。キュウリも適当にスライスしてボウルに放り込んだ。
キッチンの上の棚からシーチキンの缶詰を取り出し、プルトップを開けてオイルごと野菜の上に乗せた。
オイルがドレッシング代わりになる。塩を軽く振ってかき混ぜてシーチキンサラダの出来上がりだった
これで十分一日体は持つ。
ミサと近所を散歩して食料品店やスポーツ用品店を見つけて以来、この食事だった。
同じメニューに飽きるという事はなかったが、日に日に食欲は薄れた。
ボウルにフォークを突っ込んで、ローテーブルの上に置いた。
ソファーに腰かけ、手が伸びたのはサラダではなく煙草だった。
灰皿をお腹の上に置き、ソファーにゴロリと横になった。
天井を見ながら煙を吐いた。頭が回転しなかった。思考することを拒んでいるようだった。
ミッションやアラート(非常呼集)もない。輸送機の離発着の喧騒音もなければ、実弾訓練の銃声も聞こえない。
何もかにもが静寂だった。
「あんまり平和だと死にそうになっちゃうんだよね」
ライトの言っていた言葉がふいに頭をよぎった。この感覚の事だろうか。
時間の感覚を失う。
一日に目に見えないほどの何mmかずつ。しかし確実にコールタールの沼に沈んでいく感覚。
煙草の火がフィルターを持つ指を焼いた。灰皿でもみ消した。
身体を起すと、サラダボウルにラップフィルムを貼って冷蔵庫に入れた。
コーヒーを淹れた。
窓から見た東京の空は黄ばんで見えた。
コーヒーの味は全く分からなかった。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 0  トラックバック: 0  Edit 01 20, 2012 Back to top
ブログパーツ

Comment

非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR