< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

最終バス

Category : Life
テーマ : 「生きている」ということ
ジャンル : 心と身体
4日ぶりに自宅に帰ってきました。

たった2週間で人の習慣と言うものは変わるようで
毎晩25~26時に目が覚めるようになりました。
看護婦さんが点滴の針を抜きに来る時間です。

ゆっくりとポタンポタンと落ちる薬剤のしずくを見つめながら
寝心地のいい固いベッドの上で16~17時間を過ごしています。
iPodやPC,TVは使ってもいいのに相変わらず携帯電話はダメです。
ノートPCを持ち込んで、色々書こうかなとも思っていたのですが
点滴針を挿入した部位をがっちりとテーピングされるので、片手が使えません
持ち込んだ小説のページもめくれないくらいです。

顔見知りの看護師さんも出来て、タバコが吸いたいから屋上に、と頼んだのですが
今は屋上は関係者以外立ち入り禁止なんですね
広い病院の敷地内は全面禁煙だそうです
この時間に点滴が終わると、病室から出て敷地外で煙草を吸って部屋に戻ります。

高知は今週雨が多かったせいか、夜空に星は見えなくてとても寒かったです


病室は4人部屋で、私を含めて全員女性です
ずっとカーテンを閉め切っているので、一瞬顔を見るものの次の瞬間には忘れてしまいます
4人がお互いに喋りもしないで静かな時間が過ぎていきます
部屋は直射日光の当たらない中庭に面した、昼でも薄暗い部屋で
カーテンも遮光カーテンみたいです。
ナイトウォーカーになってしまった自分たちを憐れんでいるのでしょうか
重い症状が出ると顔や肌の露出した部分に大きな斑紋ができるので
女性にとっては顔も見せたくないし、自分から心を閉ざしてしまうのだと思います

白血球数の事はあまり教えてくれんませんが
主治医は最低あと3回(3週)治療を続けて、詳しい検査をしてみると言っていました

最終のバスに揺られながらこれから私はどうなるんだろうと思い

どうなってもいいやと思い

面倒くさいな、と思いました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 1  トラックバック: 2  Edit 03 03, 2012 Back to top
ブログパーツ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【love

4日ぶりに自宅に帰ってきました。たった2週間で人の習慣と言うものは変わるようで毎晩25~26時に目が覚めるようになりました。看護婦さんが点滴の針を抜きに来る時間です。ゆっくりとポタンポタンと落ちる薬剤のしずくを見つめながら寝心地のいい固いベッドの上で1...

まとめteみた.【最終バス】

4日ぶりに自宅に帰ってきました。たった2週間で人の習慣と言うものは変わるようで毎晩25~26時に目が覚めるようになりました。看護婦さんが点滴の針を抜きに来る時間です。ゆっくりとポタンポタンと落ちる薬剤のしずくを見つめながら寝心地のいい固いベッドの上で1...
Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR