< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

両親のこと

Category : Life
テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体
幼い頃から偏頭痛持ちで
小・中・高と雨の日は自主休校していました。
高知は昨日に続いて今日も雨です
こんにちは灰音です。

うっとおしい梅雨がまだ明けてくれません(泣)
昨日、父と電話をしました

お前には普通の会社勤めは無理だから、絵なり文章を書いて生計を立ててみてはどうか?
毎日、決まった時間に創作をすることで、生活パターンも決まって来るんじゃないか?

そう言われました。
あんた、プロを舐めてるんじゃないかと。
どんだけ苦労をして、才能を削りだして創作しても売れないのがプロで
アマチュアの私ごときが足を踏み入れる世界じゃない
絵心のない私が勝負するのは文章になるんだけど、それも児戯に等しい実力
躁鬱の感情に潰されて、今日は書けませんでしたじゃあ通用しない世界
根本的に分かってないんだね。色々と。

おかんにもその髪とピアスを何とかしろ、と言われる始末(笑)
まあ髪は躁にまかせて色々やっちゃう癖があるんだけど
ピアスは切る所のなくなった自傷の代わり。
でも、「もう40なんだから」といわれると、そんなもんかねと思ってしまう
だがロッカーには歳は関係ないんだぜママ!
会うのが恥ずかしかったら、会わなくていいよ。
と、実家に帰ることを拒まれてもう数年。
いや、私もママの私生活や世間体をぶち壊すつもりはないから、近寄らないんだけどね。

それだけB.D.は他人には理解しがたい病気って事なんだろうと思う
でもなー……退院の知らせのTELで説教はないんじゃないの?
退院しました。じゃあすぐに働けるかつったら絶対無理じゃん。
「甘え」なのかな?
「今日、鬱の壺なんで休みます」
「ほいほい、OK~」
何て会社あるわけないんだしさ。

精神論をふりかざして、世間体を異常に気にする親を持つと苦労します。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 6  トラックバック: 0  Edit 07 12, 2012 Back to top
ブログパーツ

Comment

ネック2点

誰でも最初はアマチュアすよ〜。
筒井康隆だっても北方謙三だっても、一人残らず^^
技術その他は書けば書くだけついて来ます。
俺は姉上の個性やセンス、すごく良いと思うです。

プロ転向のネックは、やっぱし
1. 安定して書ける保証がない(うつ転など
2. 〆切を守れる保sy(ry

この2点なんすよねえ……。
プロになるのは易くても、プロであり続けることは難しいす。
……と、上記理由にて事実上廃業のエロ屋が書いてみますた。

灰音さんの文章、とても読みやすいですよ。挑戦してみてはどうでしょうか?作家!やってみないで諦めるよりも、挑戦して失敗した方が、気持ち良いと思います。

禮人さま

そうなんですよね、誰でも最初はアマチュア。
大好きな大藪晴彦、北方健三、夢枕獏、サタミシュウさんも
みんな最初はアマ。
文章をこね回して小難しく表現するのが嫌いで、いかに簡潔で単純に世界を描けるか
物語を書くときいつもその描写に腐心しています。
病気持ちゆえか、変質的な執着心があるため書き込んでは消し、書き込んでは消しのかなりのスローペースです。
しかも禮人さんと同じく軽躁の時にしか書けないので(笑)、これは商業ベースでは無理だな、と。

>プロになるのは易くても、プロであり続けることは難しいす

ほんとその通りだと思います。継続して書き続ける事ってすごくエネルギーを使うから……。

扇風機さま

はじめまして、かな?
失念していたらごめんなさい。
そういってもらえる読者さんがいてくれて本当に嬉しいです
やってみる、とまでは心や体のバランスから言ってかなり難しいのですが
創作の意欲がまた湧いてきたような気がします
ありがとうございます。

うん

あんまり気負わずに、書くだけ書いてみればいいよ。

青葉由宇さま

そうですね
気負いは禁物ですね
まったりと書きたいときに書けるものを書いてみたいと思います
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR