< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

RE:makotoさんの記事「皆さんが、ブログを始めた理由って何ですか?」

Category : Life
テーマ : 幸せになる方法
ジャンル : 心と身体
makotoさんの記事に関する私なりの答えです。

①こんなに苦しんでる私がここにいるよっ!ていう自己愛性の強い自己顕示欲

 第一の理由はこれに尽きますね。開始当初はほんとに拍手やコメントを頂いたり、ブログ村のランキングが上がるのが嬉しくてしょうがありませんでした。
いっぱいの人が、私の事を認めてくれてる。生きていてもいいんだ。嬉しい!みたいな感情で毎日必死でネタを探しては、更新していましたね(笑)

②「躁鬱病」ってなんだろう?もっと情報のやり取りがしたいという欲望

 第二にはその頃自分に起こっている病状や、投薬されている薬について、掲示板やSNS(その頃の主流はmixi)以外でのコミュニティーに飛び込んで、情報交換したかったことかな。
結果すごく物知りになったし、今はもうブログ村を退かれた先輩ブロガーの方々に、対処法や薬の知識のあれやこれやをご教授していただけました。
必死になって自分の「病気探し」をしていたのも、この時期だったと思います。
医師にあれこれ訴えて、必然的に薬量が増えたのもこの頃です。
MAX量の薬はこちらです。
今見ると笑っちゃうぐらい大量の薬が処方されています。まあ処方する方もする方ですが…

③人とのつながりが欲しかった

 まあ、要は寂しかったのかな。ネットの回線越しにでも誰かの言葉が欲しかったり、ぬくもり(?)が欲しかったり。友達がほしかったり。
今では宣伝行為になると恥じて、あまり自ブログのURLを書き込んでのコメントやコメント自体を他のブログ様にはしていませんが、当時はたくさんしていました。
結構、今よりもブロガー間の交流が多くて、にぎやかだった頃のお話です。


この3つが主に私がブログを始めた理由だったと思います。
まあ、平たく言えば、アウトプットとインプットをより多く渇望していた、ということになります。
2010年に始めて、6年経った今も続けている理由は、そういう初期衝動がまだ心の中に残っているからかも。

コメント欄に残すには、少し文章が長すぎて記事として取り上げさせてもらいました。
(アメブロ会員IDも忘れてしまいました…)
makotoさん、勝手な判断でごめんなさい。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 4  トラックバック: 0  Edit 04 22, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

無事に心療内科と薬局を脱出してきました。疲れました。
私の希望は、夢は、ママになりたいことかな。
そのために、出来るだけ、薬を抜きたいのに、また、二週間分、薬ドバっと。
先生は、かっこよすぎて、緊張。なんと、主人と同じ歳。
何を話したかわかんないや。凹むけど、隣の奥様から頂いた、もぎたて筍としめじの準備をお昼にしていたので、スイッチオン。お昼に筍やらあるもので、煮染めを作っていたので、
後は、野菜を切るだけかな。私は、本当は、男に生まれたかったんです。
力強い男になりたかった。父親のアルコール中毒やDVや鬱に振り回されて、女に生まれたことを恨むほど。唯一出来ていないことが出産。姓も変わり、住む家も変わり、転々として、
今、八ヶ所目の、結婚八年目。人生は人それぞれですね。欲張ってはいけないのかもしれない。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

かのんさま

おはようございます。いつもコメントありがとうございます。
受診大変でしたね。私も毎回受診日には鬱気味になります。
イケメン先生、素敵ですね。
私もそういう医師に当たってみたい。今の主治医は「昔イケメンだった」とおもわれる初老の医師です(笑)
赤ちゃん欲しいなら、薬抜きは必要ですよね。
私は、赤ちゃん欲しくても、生まれつき子宮がないので…
頑張って、先生と交渉してみることをお勧めします。
あと、本当に胎児に影響が出る薬を処方されてるかどうかの確認も必要かも。
場合によったら、処方を変えてくれる場合もありますよ。
男に生まれてきたかったとのこと。
私は女に生まれてきたかったです(笑)。おかげでおっぱいはあるけど下もついてるみたいな半端ものになりましたけど。
かのんさんの発病も案外、お父様によるDVとかが根底にあるのかもしれませんね。
今日もかのんさんの献立で、おなかをいっぱいにした灰音でした。

鍵コメさま

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
今回の地震で被災されたとのこと。
ものすごく心配です。
お体は大丈夫ですか?ココロの薬は足りていますか?
現地では何もかにもが足らない状況だと、聞いています。
今でも余震が続いているとも聞いています。
騒乱して情報が錯綜している現地では
自分を保つのも難しいとは思いますが、なにはともあれ鍵コメ頂けたので一安心です。
高知からも一昨日、保険衛生支援の方々が現地に向けて出発しました
これからの復旧は非常に困難な道のりだと思います
でも、頑張って!
頑張ってなんて私らしくもない言葉ですが、他に言葉が見つかりません。
生きていてくれさえすれば、あとはなるようにしかならないので
生きることだけを考えて、それだけを考えて日々を頑張ってください。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR