< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

断薬症状で緊急通院

Category : Life
テーマ : とほほ・・・な日々
ジャンル : 心と身体
断薬症状といっても、今回は精神薬ではなくて鎮痛剤のほう。
以前の記事にも書いたが、私は鎮痛剤中毒。
残りのパケが昨日切れて無くなった。
それに今朝からの雨で猛烈な頭痛。
午前中は何とか堪えていたのだが悪寒、滝のような冷や汗、嘔吐の症状が出た。

精神科外来は込み合っているし、主治医の診察は午前中で終わっている。
ダイエット外来に通っている病院に電話して、処方してくれるとのことだったのでタクシーを飛ばした。
ダイエット外来といえばおしゃれな感じだが、実質は頼めば何でも(向精神薬でも)処方してくれる闇医者。
私はこの病院で薬漬けにされた過去があるため、精神科は今現在通っている病院、内科はここの病院と分けて使っている。
ようやくの思いで受付を済ませ、血圧を測っているともう呼ばれた。

医師にはODしていることを正直に告げた。
「ふん、まあ鎮痛剤はどれも中毒性があるからな」
そう告げられた。
「1日3回、2週間分でいいか?」
「GWがあるので、3週間分欲しいです。またたぶん飲みすぎちゃうんで」
「わかった」
実に簡単なやり取りで診察は終わった。

調剤薬局は病院のすぐ前だ。
処方箋を渡し、表に備え付けの灰皿で、雨を避けながら煙草を吸った。
冷や汗が止まらない。
吸い終わって、薬局内に入るともう呼ばれた。
今日は何もかにもがスピーディーだ。
受け取った薬袋からSGを取り出し、冷水器の水で流し込んだ。

タクシーを呼んで、待っているうちに私を襲っていた色んな断薬症状が消えていった。
自宅に戻ったころには、普通の体調に戻っていた。
「断薬症状」というよりは「禁断症状」なのかもしれない。
早速もう1パケ封を切って、胃薬と一緒に飲みほした。
次回診察まであと2週間。
63パケで私は生き延びることができるだろうか。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 2  トラックバック: 0  Edit 04 27, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

はじめまして。コメントありがとうございます。
本編が見られなかったので、関連する項目でググってみました
なるほどなるほど。トリプタン製剤ですか。
あとはハーブサプリメント、為になります。
番組でも偏頭痛外来へ行くことを勧めてるようですね。
高知にあったかなあ…?後でそれもサーチしてみます。
有益な情報提供、どうもありがとうございました。
良かったらまた遊びに来てください!
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR