< 2017.04 | 2017/05 | 2017.06 >
12345678910111213141516171819202122232425262728293031      

穏やかな日曜日の風景

Category : Life
テーマ : 幸せになる方法
ジャンル : 心と身体
今日はへべれけちゃんが日曜出勤です。
退屈な日曜日になりそう。
あんまり刺激的でも困るんだけどね(笑)
こんにちは、灰音です。

私の朝は大体早いです。
決まって3時前に中途覚醒して、眠剤追加して5時か5時半に起きます。
今日の高知は曇りのち雨。ところによっては雷を伴って強く降る所があるでしょう、との予報。
買い物に行くなら午前中かな?
でも日曜日のイオンの負荷に私の精神は耐えきれるかしら?
いや、ぜってー無理だな。

最近は、薬が体に合ってきてるのか好調キープ。
不穏時の頓服も全然残量が減りません。
20年経ってやっとかよって感じなのですが、まあそんなもんでしょ。
合わない人はもっと長い期間合わないらしいし。
病院を変えてぐるぐるしてるうちに、もう薬のどれに薬効があるのかわからなくなることも。

昨夜は2時過ぎに目を覚ますと、へべれけちゃんが私の隣で寝ていて
私の邪魔にならないようにヘッドフォンをつけたままTVもつけっぱなしで
口を半開きにして、白目をむいて寝入ってた。
正直、びびった。
「おーい!」と声をかけ起こすと、私のタオルケットをむしり取って立ち上がると
そのままベッドルームへ消えていった。
なんなんでしょうね、あの子は。

去年の冬に、入院中に知り合って
春に付き合い始めて
もうすぐ夏がやって来ようとしている。
今年は私にとって長いようで短い一年になりそうな予感。
デイケアという私にとっては大きな一歩も踏み出したしね。

あーでも、デイケアは正直微妙かな。
予想とは違う感じだった。
なんか皆、デイケアに来ることが目的のようで
私のように社会復帰(?)を目的として、手段としてのデイケア利用とは違う感じ。
まあ、線引きが難しいところではあるとは思うのだけど。

ん~また日々雑感的な記事になってしまった。
これもまたブログの個性として許してくださいな。








鮮やかな色 四季おりおりの景色求め二人でIt's going on
車、電車、船もしくは飛行機 計画を練る週末の日曜日

春は花見 満開の桜の下乾杯 頭上広がる桃色は Like a ファンタジー
夏は照りつける陽の下でバーベキュー 夜になればどこかで花火が上がってる
秋は紅葉の山に目が止まる 冬にはそれが雪で白く染まる
全ての季節 お前とずっと居たいよ
春夏秋冬

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたと居たい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい あなたと居たい

また沢山の思い出 紐解いて ふと思い出す 窓の外見て
喧嘩もした 傷の数すらも欠かせない ピースの1つ ジグソーパズル
月日経つごとに日々増す思い
「永遠に居てくれ俺の横に」
今、二人は誓うここに 忘れない 思い出すまた蝉の鳴く頃に

苦労ばっかかけたな てかいっぱい泣かせたな
ごめんな どれだけの月日たったあれから
目腫らして泣きあったね明け方 包み込むように教会の鐘が鳴るよ
重ねあえる喜び 分かち合えるか悲しみ 共に誓う心に さぁ行こうか探しに
新しい景色を見つけに行こう二人だけの
春夏秋冬

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたと居たい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい あなたと居たい

たまにゃやっぱり 家でまったり 二人毛布に包まったり
じゃれ合いながら過ごす気の済むまで
飽きたらまた探すのさ 行く宛
さぁ 今日はどこ行こうか? ほら あの丘の向こう側まで続く青空
買ったナビきっかけにどこでも行ったね 色んな所を知ったね

いつかもし子供が生まれたなら教えようこの場所だけは伝えなきゃな
約束交わし誓ったあの 夏の終り二人愛を祝った場所

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたと居たい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい あなたと居たい

今年の春はどこに行こうか?
今年の夏はどこに行こうか?
春の桜も夏の海も あなたと見たい あなたと居たい
今年の秋はどこに行こうか?
今年の冬はどこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪もあなたと見たい あなたと居たい






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 2  トラックバック: 0  Edit 05 29, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

灰音さん、ありがとうございます。
灰音さんのブログでヒルクライムさんが聴けるなんて。

そう、ヒルクライムさんのことは、
灰音さんがブログで紹介してくださって、
聴くようになりました。
Shampooとかも、とても思い出深い曲です。

灰音さんがブログを更新されなくなって、
どうしておられるのかな、と思いながら、
春夏秋冬を聴いていました。
またいつか、きっと会えますようにと思いながら。

それで、ブログが再開されたときは
本当に嬉しかったです。
自分勝手にまた会えたね、という気持ちで笑。

何でしょうね、会ったこともないのに、
才能あふれる灰音さんと平凡な私には、何の共通点もないのですが、
とても親しい感じや懐かしい感じや、もろもろ。
今、彼女さんと幸せそうでちょっと安定している灰音さんを
良かったなぁと祝福するような(ちょっと僭越ですね)、
そういう灰音さんを見れる幸せとか。
とりとめのないコメントになってきましたが、
結論としては、
ブログを通しておしゃべり出来る友人のような人がいて、
その人が、私の思いに応えてくれて、幸せということです。




ゼラニウムさま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

あ、これは春夏秋冬貼らなきゃなって思い貼ってしまいました。
そうですね、確か以前貼ったのはShampooでした。
あの曲も心にグっとくるものがありますよね。

私の周りではヒルクライムさんの知名度は結構低いのですが
いい曲を書いていい歌詞を乗せる人だと思います。
ゼラニウムさんと共通のミュージシャンが好きなことを嬉しく思います。

ブログを再開した折に、休止前の読者様から色々コメントを頂いて本当にありがたかったです。
そのまま閉鎖しなくてよかったな、と。
おっしゃられる才能なんて私にはありませんが、もしあるとすればブログを続けていく才能でしょうか。

へべれけちゃんは相も変わらず、私の横に潜り込んできてグウグウと気持ちよさそうに寝ています。
出会いはいつも交差点で人と人がぶつかったみたいなものと考えておりますので、別れもまた必然。
その時まで精一杯いい思い出を作ろうと思っています。
いつも見守ってくれてありがとうです。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR