< 2017.03 | 2017/04 | 2017.05 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

恐怖の病院ツアー

Category : Life
テーマ : とほほ・・・な日々
ジャンル : 心と身体
もくもく黒い雲が低く垂れこめて
いつ雨が降ってもおかしくありませんでしたが
今日の私の活動時間帯には雨は降りませんでした。
こんにちは。灰音です。

今朝はあれからシャワーを浴びて、服もちゃんとしたのを着て
チャリチャリ自転車を汗かかないように超スローモーションでこぎながら
デイケアへ行ってきました。

到着すると私の担当のMさんが、「大丈夫っすか?顔色悪いっすよ」と一言目。
なんか体育会系でやりずらい。胃が悪いのか息くさいし、顔色黒いし。
大丈夫かどうか心配なのはおめーのほうだよ。
まあそれとなく躱しつつ、デイケアルームへ。
よかった。エアコン効いてた~♪

9:30になって、朝の朝礼があってラジオ体操をやってからプログラムへ。
私のプログラムは「体操」。場所を移動したら、そこもエアコン効いてた~♪
体操は結構ストレッチから筋トレまでハードな内容。
間に10分ほどの休憩を入れて今日は90分程体動かしました。
朝、もう行くのやめようかと思ってたんだけど、この運動でなんか体の具合がよくなった。
鬱の時に、軽い運動すればいいっていうの本当だね。

その間もMさんが私につきっきりで
「腰どうっすか?痛くないっすか?」
「疲れてませんか?休んでくれててもいいっすよ!」
などと語りかけてくるのでかなりうざかったです。
ああいう体育会系の人って、人との距離感がつかめてないというか密着度高いですよね。
息相変わらず臭いし。そっちの方が今日は大変でした。

で、プログラム終わってデイケアルームでまったりしてたら室長とMさんに呼ばれました。
あら、なにかしら?と思って行ってみると、正式な通所の契約と詳しい説明でした。
契約とか言っても、サラサラとボールペンで住所名前年齢生年月日を書くだけでした。
あとは退室時間の12時までゆるりとしておりました。

デイケア終わって空模様見るとかなりヤバそうな雲行きでしたが
またチャリチャリっと漕いで闇医者行ってきました。
患者さんが一人もいなくて、電気も半分消えててホラー映画の病院のロビーみたいでした。
怖えーとか思いながら、受付を済ませたとたん受診室からマイクで「灰音さん」
まじ怖えー!!なにそのタイミング。
まあ診察は普段通り。
処方箋薬局も私以外患者さんいなかった。
外で煙草を一本吸ったら、もう出来上がってた。
何?その手際の良さ。Amazon?つーか、いつもがもたすぎなんだよ!おめーらはよぉ!!

何とか帰り着くまで雨は降りませんでした。
なんかね、今日のルートなんだけどほぼ市内の内周を1周する結構な道のりなのね。
でも息も上がらずにチャリチャリ漕げたってことは、もしかしてちょっと体力ついてるのかも。
しかも、帰ってきてから洗濯して干せたしね。
やればできるじゃん。

と思っていたら、いつからか記憶が飛んで、気が付いたら5時でした。
気絶?気絶したの、私?超うける~~~♪
いや受けねーし。マジ心配になってきたわ。
あんまり無理はいっぺんにせんとこ。
でわ♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 0  トラックバック: 0  Edit 06 08, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR