< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

彼女との別れの残滓

Category : Life
テーマ : 「生きている」ということ
ジャンル : 心と身体
昨日の別れの電話から一日明けて
今日はもうずっと眠っていたかったのに
悪夢の連続とブラインド越しに差し込む強烈な光で安定剤3回目でようやく起きた。
今頃になって彼女との別れが胸を突きさすのはどうしてだ。

その場しのぎの言い訳を沢山並びたてていたが、要は私と別れて上司とやり直すってことだろ。
女性が自立して働いて一定収入を得るには、色んな努力が必要だ。
それは実践してきたし、理解できる。
頭ではわかっているのに、心が痛い。
彼女を愛していたからかな。
女の汚さや狡賢さ、愛情の深さ、全部含めて。

私でよければ利用するだけすればいいよ、と思っていた。
退院後鬱の軽減。社会復帰への手助け。
それがいつの間にか私にとっても彼女が必要な人間になっていた。
裏切られた、という思いは無い。
女性はそうした生き物なのだから。

ただ女々しく彼女への想いの後遺症に悩まされ
こうした記事を書く自分にも腹が立つ。
せめて今週中にはきれいさっぱり忘れようと思う。
自分が一人の私として生きていくのに邪魔な感情だから。

彼女は燕のようにまた私のもとに戻ってくるかもしれない、と言った。
「ああ、いいよ。」
ステンレスのように乾いて冷え切った固い唇で私は答えた。
でももう恋愛対象にはならないと思う。
親密な友達、とか飲み友達ぐらい。

梅雨なのにさんさんと照り付ける太陽が地面を焼いている。
私の心は大荒れの海に翻弄される帆船のようだ。
空は期待に応えず、一向に雨の気配も見せない。
ダイレックスへ自転車を漕いだ。
ブラックコーヒーが入荷していた。

家に帰って冷えたコーヒーを飲んだ。
ちゃんとコーヒーの味がした。
煙草を吸った。
ちゃんと煙草の味がした。
こんな日ぐらい、何も感じ無ければいいのに。

頭が平静でいようと頑張っているのか、それとも心が頑張っているのか。
私にとっては結構なハードパンチを食らったのに。
私もそうとうタフネスのようだ。
意外と鋼鉄のハートを持っていて、悲劇ぶっているだけなのかもしれない。
それとも、あまりにも悲劇に慣れすぎて
こんなことではビクともしないのかもしれない。

頑張って生きてやる。
多少の事では動じない心を持って。
頑張って生きてやる。
鬱には落ちないぞ。







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 4  トラックバック: 0  Edit 06 09, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

こんばんは。
ずっと以前、灰音さんが教えてくださった「大丈夫」
これを聞いたとき、すごく嬉しかったです。
今度は私が灰音さんにプレゼントしますね。
タイプのミスがあったら、
灰音さん、ヒルクライムさん、両方にごめんなさいです。



大丈夫
 


魔法の言葉を君に送ろう
どんな問いにもそれで即答
安らぎを与え、不安を消し
満たす君のその孤独も


It's alright 心配無いぜ
ほんの小さなことさ
気にも留めなくていいから
ほらねいつだって隣は俺がいる
でもどうしてもシコリが取れない


時に不安がまた君を駆り立てる
曇り空隠したように見えぬ明日へ
離すなと差し出した手
にぎったならばいいか?言うぜ?


俺が「大丈夫」って言えば君はきっと大丈夫で
もし世界中が君の否定をしても
俺が「だいじょうぶ」って言えば君はきっと大丈夫で
俺だけが世界中の否定をしていよう


君もよく使うその言葉は
間違えて使っているようだな
本当は辛いのに辛くないふりを
して言うの まるで相槌みたいに


心配、迷惑をかけたくないと
無理をしてる君を見るのは辛いよ
積み重なったそれが顔に見えた時
張り詰めた糸が切れた

泣き崩れてしまったあの夜も
辛い過去の思い出は窓の向こう
抱き寄せてまた耳元で囁こう
いいか?言うぜ


俺が「大丈夫」って言えば君はきっと大丈夫で
もし世界中が君の否定をしても
俺が「大丈夫」って言えば君はきっと大丈夫で
俺だけが世界中の否定をしていよう


everythings gonna be alright


それはきっと私のせいと
君はまた一人で抱える
声にならない声が聞こえてる
「痛いよ」って
荷物、重たいよね?半分持つよ
I don't care
心配してくれてありがとう
でも俺は「大丈夫」です。


何も無いように気丈に振る舞い
人目を避けて一人うずくまり
聴きだそうとする事も難しい
そんな強さあまりにも辛い


世界を変えて見せる俺の言葉で
届かせる君の奥の奥底まで
何度でも言うぜ君は決して
間違っていないと

俺が「大丈夫」って言えば君はきっと大丈夫で
もし世界中が君の否定をしても
俺が「大丈夫」って言えば君はきっと大丈夫で
辛いならその度言おう何度でも

そして世界は君に告げる
「あなたはきっと大丈夫」って
心を開いた君に世界中が愛をくれる
もう言わなくてもいいね コレで最後「大丈夫」
戻った笑顔 そのままの君でいてよ ずっと




ゼラニウムさま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
この曲を思い出させてくれてありがとうです。
歌詞もタイピングしてくれてありがとうです。
久しぶりにYOUTUBEで見て、涙が出ました。
私は「大丈夫」とまではいかなくても「だいぶ大丈夫」になりました。
おかげさまです。
歌って不思議ですね。元気づけてくれます。
この曲を選んで贈ってくれたゼラニウムさんに感謝です。
明日からまた「日常」が送れそうな気がします。

清志郎のスローバラード、中学の時から好きで好きで今でも好きです。そして、昨日の灰音さんのブログも今朝の灰音さんのブログも灰音さんも、いいなぁ!そして、私も!と思わせてくれます。大丈夫です。

ぐあぱれいさま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。
私が初めてこの曲を聞いたのは、18の時でした。
車を飛行場のそばに止めて、当時の彼女と夜間の離発着をする飛行機を見ながら
本当にカーラジオから流れてきたのがこの歌です。
とても思い出深い曲です。
今までの傷心も時間が癒してくれました。
今度の傷心も時間が癒してくれると思います。きっと大丈夫です。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR