< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

退屈な週末と病気との共生

Category : Life
テーマ : 幸せになる方法
ジャンル : 心と身体
いつも通りの起床です。
まだ外は真っ暗DEATH!!
エアコンの設定温度が25℃にいつの間にかなっていて
喉が痛くなって目覚めました。
こんにちは、灰音です。

土・日の週末はデイケアも休みなので中庭の住人達もまばらです。
結構年配の方が多いので、いくら中庭友達といっても気を使ってしまいます。
でも時々ジュースを奢ってくれたり、年長者ならではの深い話をしてくれるので
その輪の中に入るのは全然抵抗はありません。

入院中やっぱり力を発揮するのは、現金と煙草です。前にも書きましたね。
イコール人望というわけではありませんが、輪の中でも優位に立てます。
私はもう入院サイクル地獄にはまっているので
退院時には生活を切り詰めて、入院時用にお金を貯めています。

変な話ですが、入院回数の多さと、ジュースを奢ってやったり、煙草を分けてあげたりするので
結構可愛がってもらっています。
いつもお世話になってるから、とギリギリの生活をしている方から100円もらったりします。
平気な顔で当たり前のように、ありがとうの一言もない方もいます。

でも皆、ココロに重大な欠陥を持っている方ばかりなので、反応に関しては気にしていません。
ご高齢の方たちの話はとても興味深いです。
結構皆さん、発病前の健康だった時期や人生の黄金期だったころのことを
心の糧にして生きてらっしゃるのが言葉の端々から聞いて取れます。
そういうものがある人はやっぱり病気をしていても、心の芯が強いというか
まあ、ありていに言えば、病気に負けていません。

私にも、過去には素晴らしい人生経験の記憶がありますが
それは深い悲しみと共に存在します。
でも私が生きていくには十分な価値があると思っています。
彼の為にも頑張って生きようと、くじけそうなとき思い出させてくれます。

そんな経験を持っているのは、現金や煙草よりも大きな財産だと思います。
病気と共生しても、生き続けようと思わせてくれます。
とりとめのない記事になってしまいましたが
たまにはこういうのもありかなと思ってUPさせていただきます



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 9  トラックバック: 0  Edit 07 03, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

縦社会?

灰音さん こんにちは

病院内も外と同じく縦社会なんですか;
お話だけで想像しちゃうと、刑務所と同じような(映画のイメージ)w

人生の輝いていた頃の思い出は大事ですし
それがあるだけ、その人は幸せだと思います

豆腐だけにすると私にも蚊が寄り付かなくなるでしょうか(^^;
ほんと蚊が嫌いで(><)虫除けグッズの効果が無いんです 汗

中庭

また不謹慎ですが、
タバコと飲み物の関係
パチンコ屋の馴染みのやり取りみたい。

あ、灰音さん昔もパチンコはしなかった?

認知症になってもね、
例えば元大工さんだと、
昔の事は覚えてて すごい助かる事あります。

灰音さんが、年配者に可愛がられるって
すごくわかります。

(あ、わたし灰音さんより むっつ年上~)

アホだからなのか、年齢言うと
えっ?うそ?ってよく言われます。

ちなみに、ブログの名前は娘のニックネームですぅ。

コメントありがとうございました!





t0m0さま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

そうですね、やっぱ縦社会といえば縦社会で
ボスみたいな人は皆から敬意を抱かれてますし
何も知らない新米患者さんが礼儀を失すると声もかけてくれなくなり
独りではぐれてしまったりします。
私はボスに気に入られて、毎朝コカ・コーラZEROを奢ってもらうので
頃合いを見て煙草を1カートン渡したりしてます。
貸し借り無しってことですね。

借りを作るとかなり面倒です。
その辺はイメージされる刑務所(実際は全く違うらしいですが)と変わらないと思います。

人生の素晴らしかった時期をお持ちになられてる方は、やっぱり心根(こころね)が強いように感じます。
昔は昔、病後の今は今、と病識を持たれて地に足をつけた生活を送られているみたいです。

蚊に刺されやすいのはおいしい血をしてるからかな?(笑)
お酒飲んで酔っ払った人の血を吸った蚊は酔っ払うそうですよ。
豆腐だけの人はどうなんでしょうね?私も毎年よく蚊に刺されていたんですが
今年は一向に刺されません。自分でも不思議です。

りえさま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

うーん、私は賭け事は麻雀、花札くらいしか…。
パチンコはうるさいし、臭いので、高校の頃一回行ってこりごりです。
でも、おっしゃる馴染のやり取りっていう面もあると思いますよ。
ジュース・コミュニケーション(?)みたいな。
昨日は君が奢ってくれたから、今日は私がおごろう的な。

うちの父は認知が入って、全く使い物にならなくなりました。
おかんがいないと入浴もできないので、オカンは甲斐甲斐しく父の家に通っています。
JRで1時間以上かけて!
やっぱ夫婦愛ってすごいなあと思います。
どうしてもギリギリまで施設には預けたくないそうです。
いつも遊びに来る近所の猫とお話ししてるそうですよ。
猫もなついてるし、父も笑顔なので、オカンはちょっとこみあげてくるものがあるみたいです。
だって、その猫に勝手に私の本名を名付けてるっていうんですから…。

りえさんは薄々、私より年上かなって思ってました。
なんか文章読んでると、その人の人柄とか年齢層とかわかる気がします。
年配の人…どっかに寺島進みたいないい男転がってないですか!!

そうですかH.N(ハンドルネーム)はコムスメ(勝手に名付けた)の愛称でしたか。
でも「ゆず」結構可愛いかも。
りえさんも年齢関係なく可愛い女性なんでしょうね。
コムスメも反抗期のくせに甘えたがりっぽくて微妙なお年頃なんでしょうね。
時折書き込んでくれるお二人のやり取りがすごく微笑ましいDEATH!!

ご両親のこと。

お母様、頑張っていらっしゃるんですね。

猫に名前をつけた話で、
泣きそうになりました。。

寺島進って?と画像検索したら、
あ~、この人かっ!

わたし的には、アンフェアの役が印象的です。

まだ、ママ友たちと外でダベってます。(死語?)

りえさま


オカンも60歳を超えているので老々介護なのです。
私が病気をしていなかったら父の跡を継いで…と考えますが
もうどうしようもないことですね。
「○○よー」と呼ぶと猫もにゃーんと走って父のところに駆け寄ってくるそうです。
父のあげる煮干しが目当てなのですが、私もその話を聞いたとき
ぐっとこみあげるものがあり、つい涙がポロリ。

寺島進さんはたけしさんの事務所所属で、若い頃からたけし映画には端役でよく出ていました。
遠藤憲一さんも好きです。
なんか悪っぽい人がタイプなのです。
みんなやっと最近になって認知度が上がってきて、嬉しい反面遠くに行っちゃったようで寂しいです。

あー私もママになりたかったな。神様はココロの性を入れ違えて私を作っちゃったみたい。

無理かな?

上下関係は苦手なので二度と入院は無理かなぁ
それだけで疲れちゃうかも?
だから今までも人間関係が上手くいかなかったと思います。
細木かずこの本立ち読みしてたらやぱ変わってる運勢だった。3時間。3日。一週間。3か月で考えが変わるから回りがついてこれないにたいね。本人は本能のままに生きてました。
あ、また自分のこと・・失礼
灰音さんがダウンしてなくて嬉しいです。乗り切って下さい。
そして少しでも笑顔でいて下さい。
^^

こたたんさま

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

そうですね、ずっと個室に閉じこもりっきりの方も多いですよ。
人間関係というか、人と接することが苦手そうな人とか。
うちの病院は強制的には人と接することを勧めてませんし
患者さんが楽なように過ごすことを一番に考えてくれています。

こたたんさんも、それが致命的な欠陥だとは思わずに
個性だととらえて、自由に生きることを優先すればもっと楽に生きていけるんじゃないでしょうか?
一般社会では難しいことかもしれないけれど…。

私は今日、初回診で、薬の調節とかが始まります。
ちょっと気が重くて、こんな時間にお返事書かせてもらってます。
まだ先は長いので、肩の力を抜こうと思うのですが
なかなかうまくいきません^^;

あれ・・

緊張してるんですね
眠れないね・・
よちよち^^
肩の力が抜けたらいいね・・
灰音さんのように個性と思ってくれたらいいなぁって思います。
でも必ず浮いちゃうのよねぇ
おやすみ~~~^^
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR