< 2017.03 | 2017/04 | 2017.05 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

恍惚の人

Category : Life
テーマ : 「生きている」ということ
ジャンル : 心と身体
今日は一日、グッスリ眠れました。
昨日シャワーを浴びたのが良かったのかな。
眠れるって幸せ~。

まだまだ眠たいのだけど、我慢。
これからの時間は起きておく時間。
私がよく使う「不規則な規則」です。

秋分の日を過ぎて、なんだかずいぶん涼しくなりましたね。
ブラインド越しの太陽の光も優しくなったような気がします。
朝方、5時くらいにコンビニに行くのですが、少し寒いくらい。

北向きの私の部屋では、ベランダに光があまり射さないので
洗濯物がこれからの季節、乾きにくくなります。
もうすでに室内干ししてもいるんですが
どうしてもタバコの臭いがついちゃって(泣)。
ワンルームはこれだから辛いですね。

26日の月曜日に、父の介護判定があるそうです。
要介護認定なん級とか決めるやつです。
まあ何級だろうと、母の負担はあまり変わらないと思います。
病院スタッフさんに母が来ると母に甘えるので来ないでくださいと言われても
行っちゃう人ですからね。

病院も2ヵ月しか入院は出来ないので、どこか受け入れ施設を探すそうです。
私もそうした方がいいと思います。
仕事しながらの自宅介護は難しいと思いますし
私はとてもじゃないけど父の世話なんてできません。

幼年期から中学までずっとうけてきたDVを忘れたことはないですし
今になって自分だけ恍惚の人になってもこっちが困ります。
ずっと周囲を巻き込みながら、自分勝手に生きてきた罰だと思います。
母もポロリとそういうことを漏らしていました。

ああ、話が変な方向にっちゃいましたね。
ま、とにかく私はコロコロ変わる天気模様のような精神状態で
毎日何とか生きています。
薬がちょっと合ってない感じもするので、火曜日か水曜日に
病院に飛び込み診察しに行こうかなと思っています。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 6  トラックバック: 0  Edit 09 24, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

刻々と冬

お父さんの病院探し大変ですね
うちも大変でした
三か月周期で探してて、母は1か月過ぎたら発狂してました。
私は当たられてましたよ。

最近また辛くて最後は首つればいい!なんてぼ~~って考えちゃう
だって誰も理解してくれないから・・
寂しくなる・・
後何十年も生きて居たくないと・・・
ごめんなさい
後ろ向きで・・

こたたんさま

希死念慮はこの病気にかかっていれば誰にでもやってきますよ。
でも、まだ実行しない方がいいと思うな。

こたたんさんがおっしゃるようにあと何十年もあれば
もしかしたら特効薬できるかもしれないですし。

誰も理解してくれないっていう気持ち、わかります。
でも、そんなの障害者の方はみんな思ってて
健常者の方々にはわかりっこないですよ。

後ろ向き、いいじゃないですか。
常に前向きな人なんていませんよ、きっと。
私も主にネガティブな方ですが
薬で感覚を麻痺させてボーっと生きています。
生きててなんぼですよ。

お久しぶりです~

病院と薬を変えて、
やっと動けるようになりました。

何年も前にちょっと通ったとこですが、
双うつには見えないなぁ・・
と言われ。
紹介状に書いてあった病名その1が、
双極性感情障害。➡感情??

とりあえず楽になったから、今は
何でもいいや(苦笑)って感じです。
色々お騒がせして、ゴメンナサイ。。

お父さんが落ち着ける、
ホームや施設が見つかって、
お母さんも姐さんも安心出来る事を願ってます。

りえさま

お久しぶりです。良かったですね、少し楽になれて。
この病気にはお医者さんを変えたり、薬を変えてみるとか
どうしても一ヵ所の通院では薬が体に合わなかったりしますね。
私も3,4回以上病院変えてますよ。

病名はあまり気にしない方がいいと思います。
とりあえずは楽になれたのですからそれで良しとする方がいいですね。

わたしの父親は


腹違いの義兄が父親に認知の症状が出た途端に勝手に施設へ入れました。事後報告、認知症だったことも知らされず。施設の場所も教えてもらえず。今まだ生きているのか、どこまで認知症が進んだのか…何も知りません。義兄も教えません。義兄の留守のときに父親を訪ねたら、訪ねるたびに留守。そりゃあ、留守ですよね。大笑いしかありませんよね。腹違いの義理の姉は父親がまだはっきりしていたころにわたしたちに残していたお金を、奪いました。こちらも大笑いですよ。
わたしの父親はいい加減な人だったのですが、それでも今までの父親が父親の中にはもういないのだと思うと、堪えるものがありますね。
どうでも良いお話しをごめんなさい。

最近、涼しくなって、このまえ、わたしのお部屋にコオロギちゃんが訪ねてきましたよー!
なんだか可愛くなってしまって、そろーっとつかまえてお外に出しました。赤ちゃんでしたが、無事に大きくて立派な大人コオロギさんになって欲しいです。

ホットケーキさま

重い話ですね。

>それでも今までの父親が父親の中にはもういないのだと思うと、堪えるものがありますね

本当にそうだと思います。悲しい事ですが事実なんですよね。
認知症って人格まで変えちゃうから、きつい病気だと思います。
それにしてもひどい話ですね。
ホットケーキさんの心中お察しいたします。

コオロギさん、綺麗な音楽を奏でられるぐらい大きくなってほしいですね^^
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR