< 2017.03 | 2017/04 | 2017.05 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

入院が決まりました。

Category : Life
テーマ : とほほ・・・な日々
ジャンル : 心と身体
受診してきました。
結果は残念ながら、今月の28日か29日に入院です…。
結構今回頑張ったのにな。
3ヶ月ルール厳しい~~。
いやはや、自分の症状っていうのは他人から見ないとわからないものなのですねー。
年越しを病院でするとは思ってもみなかったです。
早めに退院させてくれないかな~。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 13  トラックバック: 0  Edit 10 12, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

はじめまして

ネエサンはじめまして。


また入院してしまうのですね。


前回の入院中、ブログの内容が結構ヘビーだった印象があるので、何か心配です。


ネエサンらしい、慈愛に満ちたブログ、毎日楽しみにしています。


私、今ほんとにしんどくて、しんどくて、毎日毎日ヘロヘロで生きてます。


働いてないのにヘロヘロなんです。


毎日ネエサンのブログ読んで、生きるエネルギーを貰ってます。


入院しても無理しないで下さいね。


私も何とか生きますので。




入院

こんばんは。
姐さんの昨日のコメントを見て、
苦しいんだろうなぁ、
入院になるのかな、って何となく感じてました。

私は昨日受診し、
先生に
「いきなり何でも一人で抱えすぎ!きちんと休養しないで、薬を変えて僕に何とかしてって言われてもそれは無理があるよ」と、言われ
しばらく就労不可の判断を下されました。

なのに、週3でナイショでコンビニで働いてます・・。データ入力はもうすぐ終わるので、
週に4日は、刺激を避けて心も体もしっかり休めます。

あっ、私のことは置いといて、
姐さんも、あんまり頭で考えないで、
休養してきてね。

色々あるでしょうけど、
穏やかな入院生活が送れますように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も去年クリスマス・正月超えました

しみじみ哀しみをあじわいました
でも灰音さんはみんながついてるから大丈夫!
無理しないで入院生活して下さい。

ダイエ ツト子さま

初めまして^^コメントありがとうございます。

3ヶ月入院しては3ヶ月自宅療養してまた3ヶ月入院して

の繰り返しです。


よく考えると1年の半分は入院してますねw

このサイクルが5年以上続いています。

ワタクシメのブログが元気の種になるなんて…

お腹壊してもしりませんよ(笑)

りえさま

りえさんの想像が当たっちゃったみたいですね。

もう入院は慣れたものですけど、人間関係がね。

ちょっと不安。

しばらくはぐったり寝て休ませていただきます。

病院で引きこもり…w

こたたんさま

まあ時期が時期だけに
もしかしたら年内で退院できるかもですが
退院しても独りぼっちなんですよね(笑)。
入院してる方が気が楽かもです。

灰音さま
入院ですか…私も先週すすめられたばかりです。
お互い、ゆっくりですね。
ご無理なさいませんように

ぼちぼちゆっくり

灰音さん。

どうかゆっくり休養なさってくださいね。

苦しみにずっと耐えておられる様子が文面からひしひし伝わってきます。

入院中はなにかと人間関係等で、わずらわしい事が多々あると思いますが、
できるだけお心おだやかに過ごせるよう祈っております。

まずはぐっすり眠れますように(o^^o)

mayさま

残念ながら、私の方が先に決まったようですね。
ぼつぼつと準備をして、のんびり過ごしてきます。

ふみさま

ほんとに人間関係で入院の良し悪しが決まりますよね。
なんとかトラブルに巻き込まれないように立ち回って
ゆっくり静養してきたいと思います。

あらら

あらら、まさかの入院ですね。
何と言えば良いのか分かりません。
ゆっくりと休んできてください。
私は冴えないブログを続けます。
あとは無想。馬鹿になれそうです。

狂月さま

まあ…いつものことなので…。
入院生活では楽しみが少ないので
狂月さんのブログ更新を楽しみにしています。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR