< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

心を鬼にして。

Category : Life
テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体
高知は昨日夕方から降り出した雨がまだ降り続いています。
朝下に降りたら結構な雨脚。
土曜日なのでデイケアも休みで、人気はまばらでした。

単調な日々が続きます。
ココロも父の件で多少揺れ動いたものの、今は平坦に戻りました。
なるようにしかならない、と割り切れたのも大きいかと思います。
子供ってこんな役回りなんだろうなと思ってしまいます。

母から電話がありました。
もしかしたら私の事を父が認識できないかもしれない、と。
そんなこと、覚悟してるよ。と答えました。
父は要介護認定4です。
母の気が済んだら早急に病院なり施設なりに預けよう、とも提案しました。
4クラスになると継続した在宅介護はほとんど無理になるそうです。
母の認識の甘さにすこし語気が荒くなったかもしれません。
でも私なりに病院の介護士さんや看護師、医師に話を聞いた結果です。
どちらが父の為かは言うまでもありません。

母の幸せと父の幸せ、折り合いをつけるのにはなかなか時間がかかりそうです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 9  トラックバック: 0  Edit 11 19, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

姐さんのブログを読んで、
はっとして、父に会いに行ってきました。
持ってったおやつを、喜んで食べて
倒れる前の話をたくさんしてくれました。

うちは、母が出て行ってしまったので
これから苦労はもちろんあれども
3人何とか寄り添おうとしている姐さん家族には
はかなげな親子愛を感じます。

流れに任せて、
在宅の間 一緒に過ごすこと、
良き時間になりますように。

相変わらずの乱文ですみません。

葛藤

灰音さんは優しいからお父さんとお母さんのことばかりかんがえてしまいます。
お母さんに語気が強くなるのは仕方がないこと、灰音さんが一生懸命だからね
でもあまりしょいこむと灰音さんが辛くなり、病気にも差支えが出ると思います。
やるべきことをやりつくしてでた結果はそれはそれでよろしいかと思います。
介護は精神的にとても辛いと思います。
淡々と事にあたれればよいですね。

れいあさま

お父上に合いに行かれたとの事、こちらまで少し嬉しくなりました。
お話沢山してもらえて、良かったですね^^

私に父に対する愛情ってあるのかな?
自分でもよくわかりません。
それよりも困っている母を助けようという気持ちの方が強いかもしれません。
父は母子にとってモンスターで、DVの嵐をくぐりぬけた戦友という感じです。
母とのつながりは強く感じます。
マザコンなのかな?

こたたんさま

父と母の間にはやっぱり愛があって
それが母の認識と決断力を鈍らせているのだと思います。
それを私は批判する気にもなれないし、そういう立場でもないと思います。

言い換えてみれば、父の介護というよりも母のサポートといったところでしょうか。
介護は施設スタッフなど、お金を出せば誰でもやってくれますが
母の精神的サポートは私しかできないと思います。
そんな考えは甘いのかもしれませんが、ほんとやれることしか出来ないので結果にはそれ程固執していません^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


できることだけやってあげましょう?
できないことは無理してしなくて良いです。

時には、親であっても、強く言って、言うとおりにさせないといけないときもあります。
だから、強く言ってしまったこと、マイナスに捉えないでくださいね。

ホットケーキさま

そうですね、できることだけ。
出来もしないことに、無理を重ねるとこっちが先にやられちゃいますからね。

>時には、親であっても、強く言って、言うとおりにさせないといけないときもあります。
>だから、強く言ってしまったこと、マイナスに捉えないでくださいね


とても参考になります。ありがとうございます。

はじめて書き込みいたします。mizukiといいます。統合失調症です。
うちも脳梗塞で要介護度3の父を11年家族で見て来ました。
先々週父が4回目の脳梗塞で病院に行き、今ICUに入っています。リハビリを頑張ってもらって、家に帰って来て欲しいです。喉を切開して人工呼吸器をつけている父も、帰る、頑張る、と言うとぎゅっと手を繋いでくれます。だから楽観視していたけれど、介護度が、今までが3で、そこに戻すのは並大抵じゃないのだ。4になったら一緒に暮らせないかもしれない。
そんなことを灰音さんのエントリを読みながら思いました。

灰音さんのお父様とは状況が違うと思うので、家でみることを押しつけているように聞こえたらごめんなさい。そんなつもりはありません。
見極め、情に流されず正す存在は必要だと思っています。

mizukiさま

初めまして。コメントありがとうございます。

4度目の脳梗塞ですか…大変ですね。お父様もご家族も。
リハビリも結構大変なのですよね。
要介護度3とはいえ11年も在宅介護されていることに驚きです。
すごく頑張ってらっしゃったんですね。
お父様、ご自宅に戻る事ができたらいいですね。

私の父は認知症、オムツ、車椅子ですからね、中々難しいですよ。
在宅で面倒見るのは父にとって残酷なことをしているように思えます。
要介護度4まできたら、やっぱりプロに任せた方が本人にとっても幸せなような気がします。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR