< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

足らないもの。

Category : Life
テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体
昨日の回診はこれからの生活についての雑談で終わりました。
気分の持ち上げ効果のある薬、増量はかないませんでした。
まあ、残された入院期間も少ないですし仕方ないですね。

私は病気については非精神論者です。
「心が弱いから病気になる」とかいう意見には反吐が出そうになります。
でも精神的に追い込まれたときに各種病気の症状が出やすくなるのも事実だと思います。
「メンタルが弱い」「打たれ弱い」などと言われても、まあ仕方ないので言わせておきますが。

今回退院後に控えている父の介護補助は「大きな壁になるね」と主治医は言います。
「その壁を乗り越えられたらまた灰音さんは成長するかもしれないよ」とも言われました。

確かに今の私からすれば大きな壁です。
虐げられ、暴言を吐かれ、DVの標的にされた過去があります。
そんな父を献身的に介護できるものなのでしょうか。
愛し愛された仲ではないのです。

足らないのは「自信」と「覚悟」なんでしょうね。
あとは「許し」でしょうか。
足らないものだらけですね(笑)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 6  トラックバック: 0  Edit 11 22, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment


なんだか失礼だったらごめんなさい。
献身的って必要かな?できることだけ、しなければならないことだけすれば良いと思いますよ。
身を犠牲にしてまで、心を犠牲にしてまですることではないと思います。
経済的にどうしてもというなら、犠牲になるしかありません。介護のために生きるようなものです。
でも、サービス受けられるなら、言葉は悪いけれど、
サービス受けさせておいて、いない間に気分転換して遊ぶ…それくらいの緩さも必要だと思います。
こちらが折れる必要はないと思います。
あくまで「認知症の人間」に対する必要なケアや介助をする。
献身的って「自分を犠牲にして人に尽くすさま」と辞書にあります。人に尽くすことは素晴らしいことだと思いますが、自分を犠牲にしてまですることではないと思います。
親子と言えども、人間対人間。血のつながりや家族というくくりがあるだけで、他人も同然。臍の緒が繋がっているわけではないのですから。許せないこともあるでしょう。
それを無理に許して自分を犠牲にする必要はないと思います。

失礼だったらごめんなさい。

ホットケーキさま

いつもコメントありがとうございます。
貴重なご意見ありがとうございます。
父の介護にあたって参考にさせて頂きます^^

私の場合、母を「許す」っていうより、
一度ベロベロに酔わせて
「子供の頃の私を、可愛い、って思った事ある?」って聞いてみたいかな。
酒が強いんだ、アイツ。w
そりゃ可愛かったさ、って言われたら、おしまいだよね。

あと友達で、40歳過ぎてからお母さんをぶん殴って和解したって子がいる。
ネグレクトもどきだったらしいけどね。


将来の介護については妹から反対されてるし、
どうしたらいいのかわかんないよ。母に対しての気持ち。

れいあさま

私の場合は父と和解も何も始めから望まれた子供ではなかったですから。
一方的な虐待を受けて育ったので、どうしようもないですね。
本当は父の事はどうでもよくて、困っている母親を助けたいだけなのかもしれません。

長文になってしまいました…

いよいよお父様の介護をされるんですね。
灰音さんご自身の体調もありますし…
なんだか心配です。
くれぐれも無理をなさらないでください。

脅かす訳じゃありませんが、私の周りで在宅で
親を介護していて倒れた人が3人います…。

私の母も日毎に認知症の症状が出てきているようで
戦々恐々としています。

私は9年前にいろいろあり(元婚約者の不貞etc )
適応障害になり、自宅療養していましたが、
その間両親が次々と病気をし、結局「家政婦」?
となり今に至ります。

二人共、年とともに頑なになり、教育関係の仕事を
していたせいもあってか、自尊心が高く、私の言うことなど
小バカにして聞く耳持たず。何を言っても歯がたちません。
その上、母の認知症が本格的になったらと思うと…。

母との折り合いは昔からあまり良くないし、
最近増えた暴言にはキレそうになりますし!
認知症の親を虐待する子供の話を時々聞きますが
他人事じゃないなー、と。

私事ばかり、すごく長くなってすみません。
とにかく、いろいろなサービスを利用して
ご自分の事を優先して、無理なさいませんように。

灰音さんの介護の記事?もぜひ読みたいです。

mikotoさま

コメントありがとうございます。

皆さん、介護では大変な思いをされているのですね。
同性の親子だと甘えて、無理なことを言っちゃうのかな?
私の父はまだ入院中ですが、職員さんの言う事は素直に聞くんですが
母の言う事には従わず、一々怒るそうです。

自宅に帰ったら…想像するだけで怖いです。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR