< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

父との対面に。

Category : Life
テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体
中途なのか早朝なのか、とりあえず覚醒。
追加眠剤を飲んで今起きた。
ゴミの日。
外は震えがくるほど寒かった。

今日は昼過ぎから父との久しぶりの対面。
たぶんろくなもんじゃないだろう。
あの人との思い出は悪い方が多い。
どこでボタンを掛け違ったのだろう。

夫婦は他人でも親子は他人じゃない。
だがそういうかけがえのない絆が私たちの間には存在しない。
父親は一切の甘えや妥協を許さなかった。
そう教育した父親の考えには双極性障害に似た病相がなかったか?

遺伝も環境も教育も、すべての因子が集まって化学変化を起こしたのが現在の私だと思う。
性同一性障害で双極性障害で統合失調症のカタワモノ。
全て父親のせいだとは言わない。言えない。
因子はもっていても発病したのは自分自身の招いた結果だから。

私達父子はいつも最初の一歩を踏み間違える。
いつも反目しあって別々のルートを歩いてしまう。
今回は同じ方角に歩き始められればいいのだけれど。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 2  トラックバック: 0  Edit 11 29, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

灰音さま
お父様と今頃お会いになってるんでしょうね。
自分自身の双極性障害が誰からもらったものなのか、私が知る限りではわかりません。また知りたいとも思いません。
ただ、子供達に遺伝しないでほしいと祈るばかりです。
過去は変えようがありません。これから先、灰音さん父子に穏やかな時がきますように。。。

mayさま

本当に過去は変えようがありません。
今日会った父は私の知ってる父ではなく、弱々しく、そして子供のようでした。
母の仕事が立て込んでしまい、しばらくは母のマンションに泊まり込みです。
どう父に接していいか最初は戸惑いましたが、声を荒げることも無く
病院で何気なく見ていた介護のまねごとをしています。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR