< 2017.03 | 2017/04 | 2017.05 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

カウンセラーの煽り

Category : Life
テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体
今日の診察。
いつも通りの診察で、いつも通りの処方。
「わははは」
何事も笑って済ます主治医が無能に見えた。
でも出す薬は効果があるから、癇に障る笑い声も無表情で我慢した。
たぶん変質したのは主治医の方でなく私だろうと思う。

続いてカウンセリング。
マスクをしてモゴモゴ喋るのでちっとも聞き取れない。
わざとエアコンを過剰に効かし、嫌味な質問をぶつけてくる。
本音を聞き出す手段だろう。
私は腕組みをして(腕組みには相手に心を開いてないですよ、という意味があるらしい)
終始「そうですね。」「はい。」だけを繰り返した。
最後に
「正直、早くお父さんがくたばれと思ってる?」
とありえない質問をしてきたので、時計を見て
「時間ですね、終わってください。」
と切り上げました。
煽って来るにもほどがあります。

次回から時間を半分に短縮してもらいました。

帰りはもう真っ暗になっていてめっちゃ寒かったです。
今日はもう滅茶苦茶疲れたので、食事なしで寝ることにします。
明日はまた実家です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 8  トラックバック: 0  Edit 12 07, 2016 Back to top
ブログパーツ

Comment

くたばれ?

お疲れさまでした。

わたしだったら、キレていそうです。

マスクでもごもご、大っきらい。カウンセラーでしょ?怒

明日のためにも、ゆっくり休んで下さい。<(_ _)>

お疲れ様でした

ヒドイ言いぐさですね~

カウンセラーも、医師も、症例を知っているけど

本当のところを理解し得ないのでしょう。

人によると思いますけど、そんなカウンセリング、受けた方が具合悪くなりそう(ノ_σ)

灰音さんは、大人ッスねぇ!

灰音さま
酷い事言うんですね。私の担当の方はお若いんです。結婚もされてないし、当然お子さんもいない。
そんな男性に家庭内での細々した諍いや悩みを話しながら、どこまでわかってるんだろうなーって思う。
訓練されてるだけあって、理解したふりはお上手です。
主治医には薬を、カウンセラーには愚痴を聞いてもらう。それ以上望んでも哀しくなるだけだと思い始めてます。

れいあさま

中途覚醒してしまいました。
女性や病棟スタッフならわかりますけど、男性でマスクって何?とか思います。
レイアさんが見たら一発で嫌いになりそうなモヤシ野郎です。
大学院を卒業した臨床心理士だそうですが、勉強ばっかりで
人の心がわかってない感じですね。

明日はまた父の介護、てんてこまいです。

もものすけさま

本当に理解しようと一歩踏み込むのが怖いのでしょうね。
だから平気で暴言吐けるんだと思います。
今日は実際カウンセリング受けて気分が悪くなりました。
もう、二度とこのカウンセラーに心を開くことはないでしょうね。

mayさま

>主治医には薬を、カウンセラーには愚痴を聞いてもらう。それ以上望んでも哀しくなるだけだと思い始めてます。

それが理想形なんだと思います。
それ以上望んで、裏切られるとこっちが凹みますからね。
今日は本当に悲しかったです。
信じ始めていたカウンセラーとの関係がぶち壊しになったことが悲しかったです。


学生で終わったとはいえ、一応医療の実習までこぎつけたわたしから言わせてもらえば。
そのカウンセラーはあり得ないですね。
怒らせ作戦?そんな手技が臨床心理士の世界ではあるのでしょうか。煽って本音を引き出す?犯罪者の取り調べじゃああるまいし…。

わたしはカウンセラー信用しない人間です。
カウンセラーはただの愚痴を言う相手。
どうしてこう思うかというと、わたしのことをとやかく分析してとやかく言われてとやかく修正されるのが、ほんとうに受け付けないからです。わたしの今までの人生を知らないくせに、まるで知ったふうに簡単に言いやがって、と思ってしまうからです。
かといって「ふんふん」しか言わないカウンセラーも
受け付けませんが(^-^;)

わたし関係ないのにブログ読んだだけで、その見ず知らずのカウンセラーに腹が立ちましたよ~
そりゃあ、灰音さんが受け付けなくて当たり前です。

ほんと馬鹿な医療人、結構多いんですよ。
笑顔の仮面やマスクに騙されないでくださいね。
笑顔はともかく。マスクは表情がわかりませんから。

ホットケーキさま

怒らせ作戦なのかどうか、私にはわかりかねますが
その時はそう思いましたし、なにか作為的なものを感じました。

「禅」が良い、と言い始めた時点で私は眉に唾を付けましたけど(笑)。

私がカウンセリングを受けるようになったのは客観的に自分を見つめてみたいという理由でした。
アドバイスとか基本的にいらないんですよね。
思ったようにしか動きませんし。

これでは心理面接というより圧迫面談です。

次々回からは主治医に心理面接、外してもらおうと思っています。
信頼が壊れた以上必要ないですからね(泣)
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR