< 2017.03 | 2017/04 | 2017.05 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

追いかけっこ

Category : Life
テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体
いや、昨日は散々な目にあいました。
オムツを汚した父がそのまま動き回る動き回る。
ベッド、車椅子、リビングのソファー。
いたるところにマーキング。。。
こっちもある程度予想していたので、ビニールマットを敷いていて正解。
でもね、その汚したところをまた布団とかタオルでかぶせて隠す父。
最後は追いかけっこして、父のオムツ無理やり引っぺがしちゃいましたけどね。
最初に言ってくれたら2次災害防げるのに。
気が付くのが遅すぎました。

今日の高知は雨です。
早めに帰ろうかなとも思うんですが、母の帰りに左右されそうです。
皆様良い日曜日をお過ごしください。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 8  トラックバック: 0  Edit 02 05, 2017 Back to top
ブログパーツ

Comment

なかなかコメントできなくてすいません。
ブログは全部読んでますよ。
それにしても劇的変化ですね。
私は病状が不穏です。ブログも悲惨ですよね。
マーキングは困りますね。いや、それが現実ですか。

排泄との追いかけっこ

これは本当、終わりなき戦いですよね。

脱いで隠してノーパンで歩く人、
あちこち塗りたくる人、
オムツをトイレに流して詰まらせる人、
もう少しでトイレなのに、扉の前で用を足してしまう人、
しまいには脱走する人。(ToT)/~~~

かよわき姐さんが、色々と想定して苦労されていて
お疲れ様です、としか、言えません。。



とてつもない苦労があるのだと思うので、失礼だとは思いますが。
おいかけっこのタイトルと、記事を読みながらおいかけっこしている状況を想像すると、少しくすっと笑ってしまいました。ごめんなさい。
荒んだカラカラ心に水を与えられたような。


狂月さま

ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

不穏は良くないですね。
狂月さん、ブログを読ませていただいてる限りでは
医療機関と十分な意思疎通が出来ていないような。

あ、でもこれも当事者同士でないとわからないですよね。主治医と狂月さん。
マーキングも現実。
毎朝の「濃いめ」も現実ですよ(笑)。

れいあさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

父も色々しでかしてくれます。
ココロはか弱いですが、体はおデブです。
体力はあるのに、精神が弱いのでどうしようもありません。

先手を打って色々考えてはいるのですが
父は予想の斜め上をいきます。

もうお手上げです(笑)

ホットケーキさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

終わりのない追っかけっこですね~。
精神的に削られます。
母は仕事のない日は毎日がこれだからさぞかし、と思いきや
母には便意や尿意をちゃんと伝えているそうです。
この差はなに?(笑)

やっぱり子供には伝えたくても伝えられない事情があるんでしょうかね。

マーキング処理お疲れ様です

実家当番、本当にお疲れ様でございました~

やっぱり、いろいろ大変だったのですね!

お父様、
マーキングしたのに隠そうとしてるってことは・・・
本人にとっては、不本意なマーキングってことですね。
お母様には便意も尿意も伝えられるってなると、便意・尿意が感じられないのではなく
感じた時に「どうしたら良いのか?わからない」
って状態なのですねぇ?

灰音さんが、どうしたら良いかってことを伝えても聞く耳持ってくれないとなると・・・
悩ましいですよね~
当事者にしかわからない事も多いでしょうから、
なかなかアドバイスなど出来ませんけど、愚痴を吐き出しつつ
平日にユルユルとお過ごしくださいませ!

もものすけさま

お疲れ様です。
いつもコメントありがとうございます。

大変、なのかな?(笑)
私にとっては結構な精神的負担です。

母には排泄したくなったり、漏らしたらすぐ大声で呼んでいますからね。
私が駆けつけると布団をかぶって、隠します。
この差は…。
ほんとに悩ましいですね~。

今日は溜まった洗濯物干して、昼寝しております。
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR