< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

わるぎはないんだ。

Category : Life
テーマ : 日記
ジャンル : 心と身体
早めに、外が寒くならないうちに帰ってきました。
今日の昼食はいつもの病食用冷凍食品ではなく、母の手作りの作り置きでした。
父、完食。
私も安心。

帰り道、お城の桜が咲いているか遠回りして帰ろうと思っていたのに
何も考えずにボーッと運転してたら自宅に戻ってきてしまいました。
このブログ、ダイエットされてる方も多く読まれているようなのであれですが…
私は花より団子。花見で一杯。の口なので、まあお花はいいか、とあきらめ気味。
旬を逃した『いちご大福』と、『桜餅』が食べたいです。
甘~いお餅と餡子に塩漬けの桜の葉がアクセントになって…
悪意が感じられますか?
だって私もダイエット中だし!食べれないし!

まあそんなことよりホワイトデーですね。
あれ?悪意感じますか?考えすぎですよ~(笑)
ワタクシメ、入院患者さんからチョコをもらっているので何かお返ししなきゃと思ってるんですが。
やっぱり定番のキャンディでしょうか。
それとも地元では美味しいと評判のパン屋さんの洋菓子がいいでしょうか。
まあ、向こうも私がおかまと言う事わかっててくれたわけですし、もらうとき
「これ、義理やんな?」
と半笑いで聞いたら、向こうも「う、うん。」と言っていたので
コンビニで飴ちゃん一袋買って渡しましょうかね。

さて今日は眠れるかな。
よく寝て明日は洗濯機回そうかな。
一日一個。
出来ないことはないんだけど無理せず1個。

初めて警察に捕まって強制入院になって、保護室送りになったのもこの季節。
気をつけなきゃね。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 2  トラックバック: 0  Edit 03 12, 2017 Back to top
ブログパーツ

Comment

灰音さま
バレンタインの頃は絶賛鬱期だったらしく、どなたにもあげれませんでした。
毎年差し上げる方に途切れるって、頭の隅にもなかったような…
今なら、手作りでも作れそうに元気なんですけど、軽躁と鬱、使い分けるのは無理みたい
バレンタインコーナーとか見たはずなんだけど、手に取る気持にはならなかったんでしょうね
彼女には、飴ちゃんなんて言わず、マカロンなどいかがですか?
3月といっても朝晩は冷えますから、体調お気を付けて

mayさま

こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。

2月中旬って一番寒いですし、冬季うつの方もそうでない方も動きにくい季節ですよね。
布団に潜り込んでう~う~うなってました。
軽躁の後って必ず鬱が付きまとうので、動けるようになった!って動けないんですよね。
軽躁だなって思ったら私は、なるだけ控えめに1日1個です。
バレンタインコーナーの輪に入れなかったのわかる気がします。

マカロンもいいですね~。食べたい…。
よく考えたら、入院中のその方も色々食べちゃいけなかったような気がします。
というか、持ち込み禁止ね。
飴ちゃんならいいかなって。変に重く思われても嫌ですしね~^^;
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR