< 2017.04 | 2017/05 | 2017.06 >
12345678910111213141516171819202122232425262728293031      

遺言状

Category : Life
テーマ : 「生きている」ということ
ジャンル : 心と身体
お父さん、お母さんへ

今の時代、一寸先が読めないこの時代、年功序列で死するとも限りませんので
ここに遺言状を書き留めておきます。必要な時が来れば必ず見て下さいますよう。

これをご覧になっているということは、私はもう死んでしまった後なのですね

今は10月、あと2カ月で私は40歳になろうとしています
この世に生を受けて40年、今までにたくさんの怪我や病気をしてきました
その中でも2度、本当の死線をくぐって生き延びることができました
2度も命を拾ったのです。30代の頃、40まで生きることができたら
残りの人生はおまけみたいなもんだと決めました。
「朝に道を聞かば夕べに死すとも可なり」と
論語の一節通りの人生を送ってきた私ですから
いつ死んでも後悔はありません。
死んだその日が、その時が寿命だったのです。
だからあまり悲しまないでください。

人は必ず死ぬものですし、覆水盆に返らず
いくら哀しみに暮れても私が生き返ることはありません
いつかお父さんが言ってましたね
「人の人生、小指の先よりも短い」
その短い人生をエネルギーを燃やし尽くして逝ったと思ってください

今は頸椎、腰椎の椎間板ヘルニアが悪化し
左足と左手の指先の感覚がありません
私を苦しめ続ける性同一性障害
そして発症後は大変ご迷惑をおかけし、多分な援助をしてくださった
双極性障害
様々な身体の苦しみから解放されたと思ってください

「お疲れ様、よう頑張ったね」と褒めてもらえるのが一番です
大げさな葬式はいりません。
ただ希望と言えば、出棺の時にはこの曲をかけてください


色とりどりに染まる夢と
遥か彼方の遠い世界
天国でも地獄でもない
夢想花 咲き乱れる園

白い花の少女達は眠りについて
光とともに未来(あす)を見てる

ほのかな香り 溶ける心
めぐる輪廻の藻屑と消え
天国でも地獄でもない
魂の行きつくところ

名前を捨てた 戦士達の彷徨(さまよ)う Cristal soul
色を流して花となれよ

Blossom dream 迎えが来た
未知なる時代へ
黄泉(よみ)の国の不思議な夢も
忘却の彼方へ

何事もなかったように 目覚める Babyhood
ただの幻と思えばいいさ

Secret dream 染まった身を 蕾に託して
Blossom dream 迎えが来た 未知なる時代へ

忘却の花園へ


そして焼けた骨は、私の大好きな寒い冬の海岸にでも散骨してください
墓石がわりに私の愛用していたギターを立てて、墓碑代わりにしてください

時々会いたくなったら、このブログを読んで下さい
色んな私がいっぱい詰まってます

最後に
色々あったけど、死んじゃった後だからどうしようもないけど
もう少し親孝行できればよかった。
嫌なこともたくさんあったけど、生まれてきてよかった。
迷惑ばっかりかけたけど、育ててくれてありがとう。
私の両親で居てくれてありがとう。

じゃあね。バイバイ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 0  トラックバック: 0  Edit 10 15, 2011 Back to top
ブログパーツ

Comment

非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR