< 2017.05 | 2017/06 | 2017.07 >
123456789101112131415161718192021222324252627282930      

非生産的人間の妄慮

Category : Life
テーマ : 「生きている」ということ
ジャンル : 心と身体
夜中に何度も恐怖で目が覚める

あれ?ここ、どこだっけ?
実家の自分の部屋?
過去に暮らしたアパートの部屋?
転々と居候させてもらった人の部屋?

徐々に覚醒してやっと一か月前に借りた私の部屋だって気づく

私って誰だっけ?
男?女?
名前は?仕事は?

徐々に性同一性障害で双極性障害のカタワモノだって気づく

自分の存在というものの意識が薄れて言っているような気がする


そしてふと「私って居なくても別にいいじゃん」って思う
いわゆる「希死念慮」ではなくて、自分が存在することの無意味さに気づく
非生産的人間。
人間と言う定義があてはまるかどうかすら怪しい

「家庭」や守るべきものがあって、この病気と闘っている人は素晴らしいと思う
私のように、責任を持たなければならないものを全て投げ出し、逃げ続けているものよりは。

何のために生まれてきたんだろう
何のために病院なんか通って病気の治療してるんだろう
病状が緩和されたからといって
あとに何が残るんだろう
何のために「生」に固執してるんだろう
ゴールにたどり着くため?
ゴールってどこ?何?

できることならこういう考えが思い浮かばないように
思考の海に溺れないように
手術でもなんでもいい
私の脳を焼き切るなり、切除するなりして
白痴*にしてほしい

自分がどこにいるのか
何をしているのか
何がしたいのか
自分が誰なのか
それすら考えないで生きていく(それを生きるというのかどうかの定義はべつにして)
私の願望。

過去記事に何度も書いたが私は機械のパーツに生まれてきたかった
それ自身、一個の機能として存在し、摩耗して廃棄される
私は精密なネジになりたかった

そんなことを考える今年最後の月の始まり。


*敢えて差別用語を使いましたが、文脈を読み取って理解して頂ければ幸いです


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ にほんブログ村 介護ブログ 親の介護へ

web拍手 by FC2

Response: コメント: 4  トラックバック: 0  Edit 12 01, 2011 Back to top
ブログパーツ

Comment

灰音しゃんへ

(勝手にしゃん呼ばわりごめんね)
私は、離婚したり、子供と離れたり、働けなかったりしても、たまたま親がアパートやってて貸してくれたりetc・・恵まれているんだと思う。感謝もしてる。
それでも、「守るものが何もない」気持ちは消えない。
灰音しゃんと同じではないかもしれないけど、
 >何のために生まれてきたんだろう
 >何のために病院なんか通って病気の治療してるんだろう
 >・・・・・・・・
と考え出すと止まらなくて、でも答えなんかみつからないから、考えないようにしてる^^;
私が「生まれてこなければよかった」と言えば、何故か母が自分を責めはじめるし。(これが結構困る;)
私が自殺未遂で心停止して蘇生した時、開口一番満面の笑みで「生きててよかった!」言い放つし;(覚えてないけどとんでもねー;)
でも、それが案外本心だったのかななんてね。死にたいは生きたいとも言うし。
だから、どんなんでもいいからお迎えくるまで生きてようと決めています。(早く来いや~!とは思ってるんだけどw)

ただ、もし生まれ変わることがあるなら生き物にはなりたくない。
石ころがいいな^^

kさま

灰音「しゃん」で全然OKですよ~

うん。感謝することと、自分の中の虚無感はまた別のことだと思います
この病気に罹患して、色々と思考を重ねてね、答えや解決法が見つかる人はすごく稀だと思います
何も考えないことが一番だけれど、残念ながら人間に生まれてきてしまった私たちは折に触れ、つい考え込んじゃって思考の迷宮にハマってしまいますよね^^;

私の性同一性障害もそうですが、躁うつ病を始めとする精神疾患は親や親しい友人でも「認識」は出来ても「理解」まではしてくれませんよね
私事になりますが、先天性角膜異常を始めとする「先天性」という名前のつく劣性遺伝を両親からいただいております。
お前らが好き勝手に作って生んだんだろうが!こっちは頼んでねーよ!
っていうのが本音です(笑)

石ころ、いいですね。
摩耗して、最後には一粒の砂になる。素敵です。

娘と息子が

おりますmonで…

胸に刺さるお話だmonで…


私自身も娘の立場を持ちますmonで…

更に痛みはこんがらがり…


上手く言葉になりませぬ。

mon monとしつつ過ごしておりますDeathヽ(;▽;)ノ

monさま

守るものや、守るべきものを抱えれば抱えるほど
沢山の悩みも抱えるんですよね……

一度もつれ始めた思考の糸は、もがけばもがくほど
さらにもつれて自分の体をがんじがらめにしていくように感じます

苦しみの連鎖と呪縛は、断ち切るか、耐えるか、忘れたふりをするか
どうすればいいのか私も答えを持ちません

ほんの些細な、爪の先ほどの幸せを見つけて、それを糧に生き続けていくしかないのかもしれません
非公開コメント(非公開にした場合、匿名性を尊重しレスしない事があります)

Plofile

灰音



name:灰音(ハイネ)

Entry & comment
TOP 10 Ranking
Updated Information
あくまでも、私個人の好んで購読するブログさんの更新情報で、いわゆるリンクとは違いますので、ご了承ください。またクリック先でのトラブルについては一切当サイトは関知いたしませんので、自己解決をしてください
Category
QR
QR